写真a

谷 和夫 (タニ カズオ)

TANI KAZUO

職名: 教授
所属: 海洋資源エネルギー学部門
学位: Ph.D.
学位の分野名: 地盤工学

研究分野・キーワード

地盤工学

教育研究活動紹介

PDF
※教育研究活動をまとめたPDFです。主に受験希望の中学生、高校生、その保護者の方、一般の方向けの情報です。

関連リンク

Researcher ID 産学・地域連携推進機構 研究者総覧データベース Researchmap

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地球・資源システム工学

  • 地盤工学

  • 岩石・鉱物・鉱床学

  • 地質学

  • 環境影響評価

 

論文 【 表示 / 非表示

  • A study on feasibility of the method of sampling and pull-up test

    Tani, K., Ikeya, T. and Inazu, D. , 2021年06月

    Proc. 31st International Ocean and Polar Engineering Conference ISOPE-2021 , 1369 - 1373

  • Prediction of ore lifting velocity in model experiment by using rheological constants of carrier materials (mixture of viscous fluid and fine particles)

    Orita, K., Tani, K., Suzuki, A. and Kosho, T. , 2021年06月

    Proc. 31st International Ocean and Polar Engineering Conference, ISOPE-2021 , 389 - 395

  • ベントナイト懸濁液と珪砂の混合物による海底鉱物資源の揚鉱効率の検討

    折田清隆,谷 和夫,古庄哲士,鈴木亮彦 , 2021年06月

    土木学会論文集B3(海洋開発) , 77 (2)

  • 海洋を対象とした地盤工学の教育と研究

    谷 和夫 , 2021年05月

    地盤工学会誌 , 69 (5) , 13 - 16

  • キャリア物質(粒状体を含む粘性流動体)のレオロジー特性を考慮した海底鉱物資源の揚鉱速度の予測方法の検討

    折田清隆,谷 和夫,鈴木亮彦,古庄哲士 , 2021年01月

    第15回岩の力学シンポジウム , 267 - 272

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 地盤品質判定士実務必携

    谷和夫 他 , 2018年10月

    地盤品質判定士協議会 , P14-18

  • 皆で考える原子力発電のリスクと安全-原子力発電所が二度と過酷事故を起こさないために-

    宮野 廣,阿部博之,斎藤伸三,杉山憲一郎,成合英樹,宮崎慶次,谷 和夫,白鳥正樹,村松 健,松本昌昭,篠崎資志 , 2017年05月

    科学技術国際交流センター , 断層変位リスク , 95-98,165-168

  • 日本土木史 平成3年~平成22年-1991~2010年

    谷 和夫,龍岡文夫 , 2017年03月

    (公社)土木学会 日本土木史編集特別委員会編 , 第三部 技術・学術,4章 地盤工学・土質工学(土質工学から地盤工学へ) , 1391-1391

  • 活断層が分かる本

    國生剛治・大塚康範・堀宗朗監修 , 2016年09月

    技報堂出版(株) , 5章(断層のずれに対する備え) , 89-113

 

授業科目 【 表示 / 非表示

  • 担当授業(学部)

    海洋地盤工学

  • 環境アセスメント論

  • 担当授業(大学院)

    海底地盤・地質工学

  • 環境テクノロジー学特別研究