写真a

甘糟 和男 (アマカス カズオ)

AMAKASU Kazuo

職名: 准教授
所属: 海洋資源エネルギー学部門
学位: 博士
学位の分野名: 水産学

教育研究活動紹介

PDF
※教育研究活動をまとめたPDFです。主に受験希望の中学生、高校生、その保護者の方、一般の方向けの情報です。

関連リンク

Researcher ID 産学・地域連携推進機構 研究者総覧データベース Researchmap

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 船舶海洋工学

  • 水圏生産科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 広帯域音波によって測定した南極海東インド洋区における体積後方散乱強度の周波数特性

    山本那津生、甘糟和男、安部幸樹、松倉隆一、佐々木裕子、松裏知彦、今泉智人、村瀬弘人 , 2019年05月

    海洋音響学会2019年度研究発表会講演論文集 , 67 - 68

  • A new seismic survey technology using underwater speaker detected a low‑velocity zone near the seafloor: an implication of methane gas accumulation in Tokyo Bay

    T. Tsuru, K. Amakasu, J. Park, J. Sakakibara, and M. Takanashi , 2019年03月

    Earth, Planets and Space

  • An environment-friendly MCS survey by using underwater speakers in Tokyo Bay

    T. Tsuru, J. Park, M. Takanashi, K. Arai, T. Inoue, S. Furuyama, K. Amakasu, K. Takao, M. Ogawa, S. Shimizu , 2018年11月

    Proceedings of the 13th SEGJ International Symposium, 2018

  • Proposal to use fish-length-to-wavelength ratio characteristics of backscatter from fish for species identification

    M. Furusawa and K. Amakasu , 2018年10月

    The Journal of the Marine Acoustics Society of Japan , 45 , 183 - 196

  • 懸垂法を用いたスケトウダラ稚魚の広帯域ターゲットストレングスの測定

    都築佳代子, 向井 徹, 甘糟和男, 山本 潤 , 2018年05月

    海洋音響学会2018年度研究発表会講演論文集 , 53 - 56

全件表示 >>

 

授業科目 【 表示 / 非表示

  • 担当授業(学部)

    先端海洋テクノロジー

  • 海洋計測学Ⅱ

  • 海洋資源エネルギー学実習Ⅰ

  • 環境テクノロジー実習

  • 環境テクノロジー実験Ⅰ

  • 環境テクノロジー実験Ⅱ

  • 担当授業(大学院)

    海洋計測工学特論

  • 海洋音響計測学

  • 環境テクノロジー学特別演習

  • 環境テクノロジー学特別研究