写真a

高橋 美穂 (タカハシ ミホ)

TAKAHASHI Miho

職名: 准教授
所属: 海洋環境科学部門
学位: 博士
学位の分野名: 理学

研究分野・キーワード

分離・精製 環境分析

ホームページ

http://www2.kaiyodai.ac.jp/~mihotnk/mihotnk_lab/mihotnk_lab/Publications.html

教育研究活動紹介

PDF
※教育研究活動をまとめたPDFです。主に受験希望の中学生、高校生、その保護者の方、一般の方向けの情報です。

関連リンク

Researcher ID 産学・地域連携推進機構 研究者総覧データベース Researchmap

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ESI-MSを用いたニトロベンゼン中の1,10-phenanthlolineの溶存状態の解明 

    小田恭平, 武藤美生, 田中美穂 , 2021年04月

    分析化学 , 71 (4,5) , 277 - 282

  • Speciation and determination of iron in aqueous solution and river water by high-resolution electrospray ionization mass spectrometry.

    Shunya Okabe,, Kyohei Oda. Miu Muto, Yu Vin Sahoo, Miho Tanaka. , 2021年02月

    Journal of Molecular Liquids , 329 , 115532

  • Mercury concentrations in the tissues of blue shark (Prionace glauca) from Sagami Bay and cephalopods from East China Sea

    Hitomi Kazama, Yoshitaka Yamaguchi, Yono Harada, Naoki Kaneko, Hiroyuki Mizushima, Kotaro Tsuchiya, Masao Nemoto, Yuichi Takaku, Yu Vin Sahoo, Miho Tanaka , 2020年07月

    Environmental Pollution , 266 , 115192

  • Study of chemical states of lanthanoid nitrate in solution by electrospray ionization and fast atom bombardment mass spectrometry

    Shohei Ogawa, Miho Tanaka , 2019年07月

    J. Mol. Liq , Volume 291, Article 111309 (2019) (Article 111309)

  • Identification of aluminum fluoride complex in the absorber of a desulfurization System.

    Miho Tanaka, Shunya Okabe, Yoko Hoshino, Junichi Hirata, Masatoshi Hattori, Hiroyuki Akiho, Naoki Noda, Hiromi Shirai , 2019年05月

    Journal of Molecular Liquids , 286 , 110930

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Corrosion Control and Surface Finishing: Environmentally Friendly Approaches

    Miho Tanaka, Junichi Hirata , 2016年09月

    Springer Japan   ISBN978-4-431-55955-9 , Part 3: Conventional Environmental Evaluation Processes for Surface Finishing, 13. Frequently Used Evaluations for Effluents (Prof. Miho Tanaka in Tokyo University of Marine), , 127-139

  • ケイ酸ーその由来と行方

    高橋(田中)美穂 , 2012年04月

    技報堂出版株式会社 , ケイ酸の存在形態と藻類利用性 , 139-145

  • ケイ酸-その由来と行方

    高橋(田中)美穂 , 2012年04月

    技報堂出版株式会社 , 河口部におけるケイ酸の動態 , 101-107

  • 改訂6版 分析化学便覧 

    田中美穂 , 2011年04月

    丸善出版株式会社 , 8章 対象別試料分析法−金属元素別分析法の「アルミニウム・ガリウム ・インジウム・タリウム」 , 305-313

 

授業科目 【 表示 / 非表示

  • 担当授業(学部)

    化学

  • 化学実験

  • 化学概論Ⅰ

  • 海洋環境実務実習

  • 海洋資源環境キャリア実習Ⅱ

  • 担当授業(大学院)

    水圏環境化学特別演習

  • 水圏環境化学特別研究

  • 海洋無機化学