写真a

井関 俊夫 (イセキ トシオ)

ISEKI Toshio

職名: 教授
所属: 海事システム工学部門
学位: 博士
学位の分野名: 工学

教育研究活動紹介

PDF
※教育研究活動をまとめたPDFです。主に受験希望の中学生、高校生、その保護者の方、一般の方向けの情報です。

関連リンク

Researcher ID 産学・地域連携推進機構 研究者総覧データベース

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Experimental Study on Oscillation Characteristics of a Spar-buoy under Mathieu Instability

    Peng Xu & Toshio Iseki , 2018年10月

    Proceedings of 3rd International Conference on Offshore Renewable Energy (CORE 2018) , Part 2 , 170 - 178

  • Real-time Analysis of Non-linear Hydrodynamic Derivatives

    Saki SEKINE, Yutaka OHTA and Toshio ISEKI , 2017年10月

    Proceedings of Asia Navigation Conference 2017 A1-3(USB memory) , 1 - 10

  • Real-time analysis of PMM tests using IIR filters – Ⅲ.

    Saki SEKINE and Toshio ISEKI , 2017年10月

    第137回講演会 日本航海学会講演予稿集 , 5巻2号 , 122 - 124

  • Experimental Study on Dynamic Control of Oscillation Characteristics of a Spar-buoy

    Toshio Iseki , 2017年09月

    Proceedings of the ASME 2017 36th International Conference on Ocean, Offshore and Arctic Engineering , OMAE2014-23223 , 1 - 7

  • A Study of Vehicle Design to Substantiate an Underwater Docking System for an AUV

    Ohta, Y., Ishibashi, S., Watanabe, Y., Sugesawa, M., Tanaka, K., Iseki, T., Yamanaka, S., Suzuki, H. , 2017年09月

    Proceedings of The Twenty-seventh International Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE2017) , 2017-TPC-0656 , 1 - 10

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Progress in Maritime Technology and Engineering – Guedes Soares & Santos (Eds)  (1243p~1250p

    Toshio Iseki , 2018年10月

    CRC Press, Taylor & Francis Group (London) , Experimental study on auto-parametrically excited heaving motion of a spar-buoy , 677-684

  • Maritime Technology and Engineering – Guedes Soares & Santos (Eds)

    Toshio Iseki , 2015年02月

    CRC Press, Taylor & Francis Group (London) , Dynamic Control of Oscillation Characteristics of a Spar-buoy , 1243-1250

  • The Practice of Time Series Analysis

    Hideo Nakamura,他24名 , 1998年07月

    Springer-Verlag , Estimation of Directional Wave Spectra Using Ship Motion data , 115-130

  • 時系列解析の実際I (再掲)

    中村秀雄,他11名 , 1994年06月

    朝倉書店 , 第7章:船体動揺データを用いた方向波スペクトルの推定 , 125-145

 

授業科目 【 表示 / 非表示

  • 担当授業(学部)

    学外実習(海事)

  • 工業科指導法Ⅰ

  • 浮体運動論

  • 海事システム工学ゼミナールⅠ

  • 海事システム工学ゼミナールⅡ(3年次)

  • 海事システム工学ゼミナールⅡ(海事)

  • 海事システム工学ゼミナールⅢ

  • 海事システム工学実験演習Ⅱ

  • 海事システム工学実験演習Ⅲ

  • 海事システム工学実験演習Ⅳ

  • 海事システム工学概論

  • 短期学外実習(海外)(海事)

  • 船舶基礎力学

  • 長期学外実習(海外)(海事)

  • 担当授業(大学院)

    海洋テクノロジー学実験

  • 海洋テクノロジー学特別演習

  • 海洋テクノロジー学特別研究

  • 耐航耐波システム実験

  • 船体運動解析学

  • 船舶耐航性能特論