写真a

中田 達也 (ナカダ タツヤ)

NAKADA TATSUYA

職名: 准教授
所属: 海洋政策文化学部門
学位: 修士
学位の分野名: 法学

関連リンク

Researcher ID 産学・地域連携推進機構 研究者総覧データベース

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 海底鉱物資源開発を目指す鉱業法およびその関連法に求められる国際規則との整合性―マイニング・コードにおける水中文化遺産の取扱いを含めて

    中田達也 , 2017年09月

    法政論叢 , 53巻1号 , 159 - 185

  • ニュージーランドにおける「排他的経済水域及び大陸棚(環境影響)2012年法」の考察─日本における海底鉱物資源の探査・開発への示唆

    青木望美・中田達也 , 2017年09月

    政治経済研究所年報 , 14号 , 71 - 96

  • 海底鉱物資源をめぐる環境影響評価を含む日本の国内法の枠組み─海域区分の概念に着目して

    中田達也 , 2017年09月

    第26回海洋工学シンポジウム , OES26-093 , 1 - 8

  • 国際法における格差をめぐる試論—経済的格差是背措置から国際公益における新たな権利の獲得への変容・変質

    中田達也 , 2015年09月

    北島義信編『戦後70年と宗教』līlā「遊」 , vol.9 , 509 - 540

  • 日中韓の水中文化遺産行政の比較(2・完)

    中田達也 , 2015年09月

    比較法雑誌 , 第48巻4号 , 135 - 157

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • エッセンシャル実定法学

    中田達也 , 2009年09月

    葦書房 , 第12章国際公法 , 249-259

  • 法学マテリアルズ

    中田達也 , 2009年09月

    八千代出版 , 国際法 , 68-71

  • よくわかる国際法

    中田達也 , 2008年09月

    ミネルヴァ書房 , オセアニア(p8-p9)(一般)、国際法の国内的実施(p42-p43)(一般)、非裁判裁判手続(p54-p55)(一般)、国際海洋法裁判所(ITLOS)(p60-61)(一般)、国際海洋法とは(p74-p75)(一般)、海Ⅲ:深海底(p80-p81)(一般)、海Ⅳ:公海(p82-p83)(一般)、生物多様性(p110-p111)(一般)、投資紛争(p126-p127)(一般)、海賊(p146-p147)(一般)、PKO(国連平和維持活動)(p164-p165)(一般)、UNCTAD(国連貿易開発会議)(p172-p173)(一般)、日米安保(p194-p195)(一般)、日本の開国と国際法(p212-p213)(一般)、コラム在日米軍の地位(p220-p221)(一般) , 0-0

 

授業科目 【 表示 / 非表示

  • 海洋環境政策論

  • 海洋資源制度特論