写真a

長阪 玲子 (ナガサカ レイコ)

Nagasaka Reiko

職名: 准教授
所属: 食品生産科学部門
学位: 博士
学位の分野名: 水産学

ホームページ

http://foodnutrition.jp/

教育研究活動紹介

PDF
※教育研究活動をまとめたPDFです。主に受験希望の中学生、高校生、その保護者の方、一般の方向けの情報です。

関連リンク

Researcher ID 産学・地域連携推進機構 研究者総覧データベース Researchmap

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 食品の品質・鮮度

  • 食品廃棄物の有効利用

  • シグナル伝達経路

  • 代謝制御

  • 食品の健康機能性

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 食品科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Visualization of dietary docosahexaenoic acid in whole-body zebrafish using matrix-assisted laser desorption/ionization mass spectrometry imaging

    34. Kazuaki Yoshinaga, Yuka Usami, Aya Yoshinaga Kiriake, Hitomi Shikano, Shu Taira, Reiko Nagasaka, Seiya Tanaka, Naohiro Gotoh , 2021年02月

    The Journal of Nutritional Biochemistry , 100 (108897)

  • Leptin promotes the fat preference associated with low-temperature acclimation in mice.

    Reiko Nagasaka, Hazuki Nakachi, Yuka Onodera, Yuki Ishikawa, Toshiaki Ohshima , 2020年06月

    Bioscience, biotechnology, and biochemistry , 84 (6) , 1250 - 1258

  • Low 25-hydroxyvitamin D levels are more prevalent in Canadians of South Asian than European ancestry inhabiting the National Capital Region of Canada.

    Nagasaka R, Swist E, Sarafin K, Gagnon C, Rondeau I, Massarelli I, Cheung W, Laffey P, Brooks SP, Ratnayake WMN , 2018年

    PloS one , 13 (12) , e0207429

  • Effect of Proteolysis on the Meat Quality of a Brand Fish, Red Sea Bream Pagrus major

    Nagasaka Reiko, Harigaya Atsuko, Ohshima Toshiaki , 2018年

    Food Science and Technology Research , 24 (3) , 465 - 473

  • Low 25-hydroxyvitamin D levels are more prevalent in Canadians of South Asian than European ancestry inhabiting the National Capital Region of Canada.

    Reiko Nagasaka, Eleonora Swist, Kurtis Sarafin, Claude Gagnon, Isabelle Rondeau, Isabelle Massarelli, Winnie Cheung, Patrick Laffey, Stephen Pj Brooks, W M Nimal Ratnayake , 2018年

    PloS one , 13 (12) , e0207429

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 発酵美容成分の開発

    長阪 玲子 , 2020年03月

    シーエムシー出版 , エルゴチオネイン , 0-0

  • 日本食およびその素材の健康機能性開発

    長阪 玲子 , 2016年08月

    シーエムシー出版 , 貝・エビ・カニ , 159-168

  • Wheat and Rice in Disease Prevention and Health: Benefits, Risks and Mechanisms of Whole Grains in Health Promotion

    Islam Md. Shafiqul, Matsuki Naoki, Nagasaka Reiko, Ushio Hideki, Hori Masatoshi , 2014年08月

    Elsevier , Rice Bran Antioxidants in Health and Wellness , 443-451

  • Lipid Oxidation: Challenges in Food Systems

    The Han Nguyen, Reiko Nagasaka, and Toshiaki Ohshima , 2013年07月

    AOCS press , The Natural Antioxidant Ergothioneine Resources, Chemical Characterization, and Applications , 381-415

  • Bioactive Food as Dietary Interventions for Diabetes

    H. Ushio, K. Ohara, R. Nagasaka, M. Hori , 2013年07月

    Elsevier , Plant-Derived Hydroxycinnamate Derivatives, Insulin Sensitivity, and Adiponectin: Implication for Diabetes Control. , 145-156

全件表示 >>

 

授業科目 【 表示 / 非表示

  • 担当授業(学部)

    セミナー

  • フレッシュマンセミナー

  • 分子生物学

  • 卒業論文

  • 自己啓発型食品生産科学アドバンストプログラム

  • 食品化学基礎実験

  • 食品化学実験

  • 食品生産科学入門実験

  • 担当授業(大学院)

    食品保全機能学特別演習

  • 食品保全機能学特別研究

  • 食品栄養機能学

  • 食品機能化学特論